リハビリ中の姿を撮ろう

ビデオカメラでリハビリの様子を録画します。自分の動きを動画で見てください。「百聞は一見に如かず。」「リハビリの先生はこの事が言いたかったんだ」「あれ、自分のイメージと違うな」なんて気づきがあるかもしれません。よりリハビリが効果的にすすめられます。

これらのサービスをご希望の場合は弊社もしくは担当にご相談ください。以下の2つのサービスがあります。

訪問リハビリのリハビリネクスト自分の姿を撮ろう

​リハビリ記録を撮ろう

利用者様のリハビリの状況を定期的にSDカードに録画していきます。撮る内容は動いているところ。関節の動きなどです。撮る間隔は人それぞれ違います。例えば 1ケ月ごと 3ケ月ごとなど。撮る時間はリハビリ中に5分程度の予定です。SDカードは御家族でご用意し、自宅で保管します。御希望の方は担当者にご相談ください 。

歩行分析

利用者様の歩き方を歩行周期に合わせビデオにまとめます。踵から足が付けているか?膝が伸びきっていないか?などを確認していきます。ビデオを参考にして担当者が利用者様の歩き方を詳しく説明します。利用者様自身 どんな歩き方なのか確認してもらっています。 御希望の方は担当者にご相談ください 。